アコムの自動契約機で契約する

三菱UFJファイナンシャルグループのアコム、消費者金融としては大きなところになります。自動契約機があることも知られています。

 


→アコムの申込みはコチラ

 

申し込み方法にはいくつもありますが、融資までのスピードが一番早いのは自動契約機の活用です。

 

インターネットで申し込みを行い、審査結果が出るまでの間に自動契約機に移動。面倒と思うかもしれませんが、一刻を争う融資を希望しているときには非常に活用できる方法です。

 

自動契約機から申し込みをすると、その場で待ち時間があります。所要時間は長く感じるもの。

 

30分程度ではあるものの、その30分をも短縮したいのであれば、やはりインターネットで申し込みをして自動契約機に走るのは有効な手段になるはずです。

 

他社からの借り入れがある場合、もしくは収入が少ない場合は、そもそも審査に通過するかどうか不安になるかもしれません。

 

そんなときには、公式ホームページにある3秒診断をうけておきましょう。簡単な項目を入力するだけで、融資可能かどうかを客観的に判断することができます。

 

確実な審査結果ではなく、あくまでも3秒診断になりますが参考にすることはできます。

 

この段階で融資ができかねます、という表示が出たのであれば、改めてキャッシングではない方法を考えたほうがよいでしょう。

 

3秒診断は自分の名前を入力せずに事前確認ができるで行うことができますので、本審査とは違い個人信用情報機関に掲載されることはありません。

 

安心して3秒診断を受けて融資可能かどうかの判断を見てみましょう。

 

  おすすめ順 年利 限度額
プロミス 4.5%〜17.8% 1万円〜500万円
アコム 3.0%〜18.0% 1万円〜800万円
モビット 3.0%〜18.0% 1万円〜800万円